愛犬をどこでも係留できる便利な手放しリードをDIYする

 

f:id:pecomus1110:20180722210232j:plain

 

パラコードとカラビナでどこでも簡単に係留できるリードDIY 楽しい旅行やアウトドア. 愛犬も楽しいあまり感極まって、脱走してしまうこともしばしば(苦笑). うちの柴犬は、楽しさ余ってキャンプ中によく脱走してしまうので、 簡単にどこでも係留可能なリードを探していましたが一般的なペットショップ等ではなかなかロック付きで簡単に係留できるリードは販売されていません(泣) ブログ等でちらほら散見するパラコートの自作リード 首輪と接続する金具はナスカンが一般的ですが、 ロック付きではないので外れてしまうこともしばしばあります.   そこで、 パラコートとロック付きカラビナでどこでも係留できるかつ 外れないリードを自作して、 楽しいイベントの最中に愛犬が脱走して探し回るってことがないように、 どこでも簡単に係留できるリードを自作して、愛犬と楽しい旅行にでかけよう.     どこでも係留リードDIY 準備するもの ・パラコード  Brotree パラコード 4mm テント ロープ 30m ガイロープ 7芯 ミルスペック 耐荷重250kg 強風対策アウトドア キャンプ サバイバル固定用ひも 迷彩グリーン posted with カエレバ Brotree Amazon 楽天市場 Yahooショッピング   ・ロック付きカラビナ FregocS カラビナ スイベル付 ネジロック式 便利な 2個セット 500kgf(5KN) ジュラルミン ブラック 黒 (クライミング用 登山用 アウトドア 軽量 キーホルダー) CAAL04sw posted with カエレバ FregocS Amazon 楽天市場 Yahooショッピング  ・Dカン Dカン ペットDカン H93200 首輪パーツ 首輪金具 (シルバー, 12ミリ) posted with カエレバ hana Amazon 楽天市場 Yahooショッピング   カラビナではなくナスカンでも充分だと思いますが、アウトドア等で使用する際には、長時間係留しておくこともあると思いますので、ロック付きが良いかと思います.   以上の3点でを揃えてあとは、編むだけ. 最初は戸惑いますが慣れれば、比較的簡単にできます.      リードの編み方 パラコードの編み方はパラコートラバーズのサイトを参考にさせてもらいました. Paracord Lovers/パラコードラヴァース : どこにでも結べるリードの作り方…..パラコードの編み方解説  リードを編む前に、パラコートの長さを決めなければなりませんが、 あまり長すぎると編むのが大変ですので、最小限の長さで編むのが作業を楽にします. 長さが足りない場合は、ライターなどで炙って接合する方法もありますが、 強度が出ない場合もあり、係留させたときに心配になりますので、 長さを予め決めて、パラコードを切断したほうが安心です. とくに、本線部分は熱接続しないほうが良いと思います.   今回作成したリードは、キャンプでどこでも係留できるかつ手ぶら散歩ができる 実用的なリードなので、長すぎず短すぎないサイズのリードです. 一度短すぎて、溶接した部分から切れてしまった事があるので念の為5mほどでカットし、余裕を持っていたつもりですが、コブラステッチを編む際は、足らなくなると思います.あまり長すぎても、編むのが大変だと思いますので     ①ロック付きカラビナとパラコードを結ぶ

マッシューウウォーカーノットでパラコードとロック付きカラビナを結びます.

他のノットでも良いと思いますが、

結び目がきれいで、その後のパラコードを編む際に4本線が真っ直ぐ出るので

今のところこれが良いかと思います.

結び方は他のサイトで検索するとたくさん出てくるので割愛します.

f:id:pecomus1110:20180805171650j:plain

 

②本線を編む

Strand round braid という

難しい名前ですが、簡単な編み方で本線を編んでいきます.

f:id:pecomus1110:20180805173053j:plain

一箇所間違っているとところがありますが(苦笑)

自分で使用するものなのでご愛嬌で(笑)

 

③DカンもしくはOカンをつける

どこでも係留リードにするため、ある程度の長さで本線を編んだら

コブラステッチを一回結んで留めたあと、DカンもしくはOカンをつけます.

f:id:pecomus1110:20180805171659j:plain

今回はOカンをつけました.

コブラステッチの間に入るようにOカンをつけます.

 

体にたすき掛けできるように今回は長めに作成.

コブラステッチを続けます.

結構な、パラコードの長さが必要です.

f:id:pecomus1110:20180805171702j:plain

④手持ち部分とどこでも係留ナスカン取り付け

先端にナスカンをつけて

少しコブラステッチをするパラコードが足りなかったため、逆からコブラステッチを追加しました.初めて作成する方は、逆よりやっていった方がパラコードの長さを短くできるため、やりやすかもしれません.

f:id:pecomus1110:20180805171713j:plain

 

⑤完成!!

唯一無二の自作リード(笑)の完成!!

f:id:pecomus1110:20180805201007j:plain

散歩中に両手が使えるため、💩の始末に便利かつどこでも簡単に係留できるようにナスカンとOリングを付けたので、利便性にも優れています.

ナスカンやパラコードはいろんな種類があるので、カスタマイズは無限です.

オリジナリティと利便性に優れたリードで散歩も楽しくなるはず!!

 

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました